Img_1eacbe4090945c956e10882ea827fa59
日曜に個展が無事終了いたしました。

多くの皆様に作品を見ていただけた事、大変嬉しかったです。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

22日間という会期中には台風が珍しく長野にも上陸したり、
体調を崩し、マスク姿での在廊になってしまったりと
いろいろご心配もおかけしてしまいました。
この展示に際しご協力いただいた皆様にも御礼申し上げます。


今回のメイン作品の制作にあたっては、作家として自分を見つめ考える良い機会となったと思います。
より深い作品制作への小さな一歩がようやく踏み出せたような気がします。


数年前より個展などの際には作品に文章を添えるスタイルをとっているのですが、
今回の展示では皆様がじっくりと読んでくださったことが嬉しかったです。
この掲示文を考え作るのが一番難しく悩んだりする事だったので、
思わぬ反響に自分でもびっくりしています。
毎年自分に一つ課題を与えているのですが、来年の課題はこの文章力の強化かもしれませんね。
日本語は難しいけれどとても美しい言語だと思います。
ちゃんと勉強し直さなくては!とつくづく思いました。


来月には安曇野スタイルや京都での展示があります。
紅葉を追って、賑やかなひと月となりそうです。