Img20090311221357
あっという間に10日もたっていました。
写真は先日いただいたもの。
三宝柑?でしょうか、あざやかな色の対比がきれいです。
柑橘類といえば、あの皮をむく瞬間からひろがるあの香りが好きです。
猫の天敵とも言うべき成分ですが、あの香りをかぐとリラックスします。
行儀悪いですが、冷た~くしておいてお風呂に入りながら食べるとなぜかぐっすり眠れます。
もちろん←もそのように頂きました。
Img20090315233300
Img1b20090315233300
Img1c20090315233300

昨日は用事があり山中湖まで行ってきました。
一泊の予定で。
行く途中目の前に雲ひとつない富士山が!
早春の富士山、とてもきれいでした。
が、運転中だったため写真は撮れませんでした・・・
車を運転している時ってたまにはっとする様な景色に出会うのですが、そういう時にかぎって撮影するポイントを逃してしまいますよね。


そして今朝、帰りに富士浅間神社に寄っててみました。
連れは神社好きの2名。
まだ朝の少し冷たい空気の中で参拝です。
実はこのときものすごく寝不足で少しぼうっとしていたのですが、参道を歩いているうちにどんどん意識がくっきりしてきました。深呼吸の気持ちよさを実感。

朝の神社は夜露に触れて、しっとりと湿り気を帯びた苔が光を浴び、あざやかな緑に輝いています。触れてみたくなるようなこんもりとした苔たち。
なんだかかわいらしいです。
その苔の上に少しグレイッシュなトーンの植物がそっとあって、2つの緑がとてもきれいで思わず写真に撮ってしまいました。


そして最後のこの写真。
うさぎが黙々とえさを食べている背中。というかおしり。
7匹くらいがお団子状態、ふわふわ度かなりだと思います。
神社の端の方に鹿と鴨とうさぎがいるんです。
小動物のおしりってなんであんなにかわいいのでしょうか?
あと口の動きとか。
ずっと見ていて飽きないです。
Img20090321225502
Img1b20090321225502
水曜日に午後時間がぽっかり空いたので、急遽名古屋方面へ友人の展示を見に行きました。
いつも行くときは高速か下道の木曽路を通るというルートのどちらか気分で決めているのですが、今回は木曽路を選択。
とても良い天気だったのでドライブ気分で行ってみました。

写真は途中の寝覚ノ床公園のオブジェ。

すごくないですか?この石。組んでますよ!
特にこのアーチの方・・・う~んツボです。一人でテンションあがって何枚も撮ってしまいました。
周りにあまり人がいなかったのを幸いと、ぐるぐる潜ってみたりもしちゃいました。
気がつくと、ちょっと休憩に立ち寄ったつもりが石だけで30分も。
公園のメインのはずの目覚めの床はさくっと散策。10分もいませんでした・・・。


他にもいつもは通りすぎてしまうところにもちょくちょく寄っていたら、結局ギャラリーについたのは5時。
もっとゆっくり見る予定が・・・。

今朝家を出るときびっくりでした!
雪、横殴りです・・・

梅も桃も咲いたのに。
畑にはなんだか知らない緑がわさわさなのに。
おとといの新宿では(知人の展示を見に行きました)マグノリアも咲いていたのに。
でも雪・・・
ぼうぜんと写真をとるのも忘れました。
「春はいったいどこに逃げたのでしょうか?」と思ってしまいました。

(まぁ昼には雪なんて跡形もなかったですけれどね・・・)