Img_c89ea95ee7209725e040df87776a2f1f
Img_0f60dde3bb106999812650f3ee73e9b2
今週末からはじまる展示会には、久しぶりに「Book of the sky」と「Book of the tree」を複数出展しています。春~夏までは「ごがつのそら」単体をメインに制作していましたが、少しはやめの秋の気配を感じながら作品をみていただくのにはBookシリーズがぴったりかなと思いまして、数年がかりでためたお気に入りの紙を使いつつ仕上げました。

箱や表紙、開いたときの印象を決める表紙裏まで、ひとつひとつ中のガラスに合わせて組み合わせを変えています。
なかなか一度にたくさん出す機会の少ない作品でしたが、複数ずらりと並んでいると、それぞれの装丁も面白く見えてきます。
ぜひギャラリーで直接ご覧いただけたらと思います。
Img_9851688b1ac82df210c1a903c9e81cb9
Img_9b73b4c8d18b91cc0526dd2d046018a1
Img_59d62a2f4c9406abeb483cd874a3be79
今週末の土曜から名古屋で展示会に参加いたします。

昨年も参加させていただいたFuligoさんの夏の企画展。今テーマは「素材」だそうです。
近年は硝子以外の様々な素材に興味があるので、この出展作家5人の組み合わせはとても楽しみです。

出来れば会期中伺いたいなと思いますが、一つだけ不安材料が。。それは都市部の暑さ!

先日所用で都内方面まで出たのですが、日が落ちてからもあまり下がらない気温にかなり疲弊してしまいました。以前夏のさなかに名古屋を訪れた時もその一日中続く暑さにぐったりでした。。
長野県の標高700mオーバーのところに住んでいるので、日中も日を避ければ過ごしやすく、丸一日暑いというものを久しく経験していません。寒さには強くなりましたが、暑さにはめっきり弱くなっていますので、熱中症のニュースを見ては慄いています。


でも他の出展作家さんの作品がどうしても気になるので、やはり行けるようにスケジュール調整してみようかと思います。
Img_047aa0d7a0c4775a2ff314b0cf70db83
Img_a9c7b71acbad77b50266a7eeb78c7604
今年もメンドシーノとの展示がはじまりました。
毎回展示する事に新たな作品や価値観に出会えるこの交流を楽しみにしています。
2019年は大町市での開催の番です。
搬入中などは昨年メンドシーノでスタジオ訪問したアーティストの作品も出展されていて、素晴らしかった旅の記憶がどんどん思い出されました。

展示では私は「旅路」のシリーズを出展しています。
メンドシーノを訪れ違う文化や価値観に直接触れることで生まれた、他文化への興味とリスペクトがモチーフの作品です。この機械にもう一度作品を見ていただけたら嬉しいです。
また、今会期中には交流事業運営の為に作品オークションが開催されます。
オークションにはメンドシーノに訪れた中で一番好きだったレッドウッドの森をモチーフにした限定作品を制作しました。他にもメンドシーノ、日本双方のさっかによる素敵な作品が出品予定です。
オークション参加ご希望の方は、ぜひmailフォームよりお問い合わせください。

スペシャルオークション
7月7日 大町市 創舎わちがい
15時会場 15時半開始
日曜日に無事個展終了いたしました。

期間も長かったため「ごがつのそら」も追加制作に追われる日々でしたが、その分たくさんの方に作品を見ていただけたので良かったです。
一部ですが展示していた作品はシュタイネさんに常設していただく事になりました。
会期中に来館難しかった方も良ければまたお立ち寄りください。

皆様からはいろいろと制作の励みになるお言葉たくさん頂戴いたしました。本当にありがとうございました!また良いものが作れるよう頑張ります。
Img_964776a131027742dfa150ca58194647
石の隙間から覗く新緑。

今回の個展はひと月という長い会期です。
初日ではまだ芽吹きが始まったばかりだったシュタイネの庭の木々も、今は柔らかな緑があふれています。
今年は季節外れの積雪などもあり、少し遅れた春のスタートだったせいか今がちょうどつつじなども満開。
爽やかな風とともに気持ちの良い1日となりそうです。


本日は在廊日。
次の在廊は来週末です。